スポンサーサイト

にきびの治療とケア

ニキビとニキビ跡治療 | カテゴリ : スポンサー広告 | スポンサーサイト

フラクセルレーザー

フラクセルレーザーとは、ニキビ跡(色素沈着、凸凹等)や毛穴の開き、赤ら顔、シミ、シワ治療の医療用レーザーです。

フラクセルレーザーは、皮膚を削り取るアブレーションタイプレーザーでも、繊維芽細胞を刺激するようなレーザーでもありません。

フラクセルレーザーを当てた皮膚の部分は分解され、新しい肌を再生する力を促します。

つまり、フラクセルはニキビ跡治療に大いに効果を発揮します。

フラクセル1回当たり、10~20%程度の皮膚が入れ替わるため、効果が現れるのは3ヶ月~6ヶ月ほどかかります。

しかし、CO2レーザーのように長時間のダウンタイムを必要としません。

フラクセルの手順は、洗顔後、麻酔をし、レーザー反応をよくするために青い色素(オプティガイドブルー)を塗ります。

その後、フラクセルを照射します。

フラクセル直後は2、3日ほど赤みや腫れがあり、4~5日すると皮が剥がれ落ちてきます。

フラクセルの治療の目安は、3~4週間ごとに4~5回が目安です。

フラクセル治療にかかる料金費用は5~60万ほどかかります。

スポンサーサイト

にきびの治療とケア

ニキビとニキビ跡治療 | カテゴリ : レーザー治療 | フラクセルレーザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。